旨そうなショーウインド
昨日の今日なのに・・・
またぎりぎりの更新。
どうも時間の使い方が下手だ。
まあそんなことはさておき、美味しそうな物を所狭しと並べた店は興味をそそられる。
色んな食材をその辺に吊るすのは海外(イタリアなどは当たり前)ではよく目にする光景
なのだが、日本は意外と少ないと感じる。
もともと高温多湿な国なので、店先にそのままにしておくと食材によくないので冷蔵庫を
使う。それをこの店はあえて店内の空調を調節して適度な乾燥状態を作っているので、
こんな風にソーセージなどを吊るしておくことができるんだろう。
実に正しい形だ。
僕はこんな店が日本にももっと増えると日本の食文化もまだまだ大丈夫だと思えるのだ
が、最近の傾向だとレストランもフランチャイズ化が進み、工場で一貫生産された品物を
ただ暖めて出すだけのレトルトな食品ばかりだ。
ちょっと前に魚の本当の形を知らない子供達が増えている(スーパーで売ってる切り身の
魚が海で泳いでいると思っている子供がいる)と聞いた。
食品はレトルトパックで売っていて、温めるだけで美味しく手軽に食べれるからとそれを
自宅のテーブルに並べる。
本当は野菜を切り肉を切り魚を捌いて食事は作るものなのに、レストランでさえレトルトを
温めるだけではいずれこの国の人達は敏感な感覚を持った舌を失い、豊かな日本の食文
化を継承できなくなる日が来る事になるだろう。
僕は調理したり美味しいものを食べるのが好きなので、この店を見つけてそんな事を思っ
てしまいました。
皆さんはちゃんとちゃんと食事してますか?
そして、ちゃんとちゃんと料理していますか?

旨そう!(でも、NewYork DELIって・・・)
photo by GON
b0041046_2501682.gif
[PR]
by illy23 | 2005-01-05 23:59 |
<< 新春はスポーツ目白押し 正月気分 >>