ヴェローナのこと
VERONAについて少し補足しておこうと思う。
シェークスピアの舞台劇“ロミオとジュリエット”(イタリア名=ジュリエッタ)の舞台として
余りに有名な地です。
昨日紹介した写真はそのジュリエッタのベランダといわれる場所です。
当然観光の目玉的存在で、壁といわず通路といわず一面落書き(相合傘のような)で
いっぱいです。
また、ジュリエッタの銅像が正面奥に飾られているのですが、何故か右胸に触ると願い
が叶うと信じられているようです。
もしかすると、ジュリエットがロミオの後追い自殺をする場面で胸をナイフで刺すから
なのでしょうかね?

また、Piazza Braに面して立てられているArena(円形競技場)は夏の野外オペラ
(6月下旬~8月)『アイーダ』などが催されるメイン会場になる。
それ以外にもTeatro Romano(ローマ劇場)などが利用される。

また、ヴェローナはワインの見本市が開かれるので、ワイン通には結構知られている
場所でも有る。

そうそう、ミラノのスカラ座はヴェローナの君主だったスカラ家がスポンサーとなって
作られたそうです。(なので名前をオペラ座ではなくスカラ座という)
デラ・スカーラの住居として14世紀に建てられた美しいレンガ造りのカステルベッキオ
はPonte Scaligero(スカラ橋)を併設してFiume Adige(アディジェ川)の辺に建っ
ているが、当時のものは戦時中に爆破されてしまい、現在建っている城は再建された
もので、内部は市所蔵の中世美術を展示する博物館になっている。

そうそう、忘れてはいけないのはこの地方で取れるピンク色の大理石。
12世紀に建てられたSan Zeno Maggiore(マッジョーレ教会)はロマネスク建築の
傑作で、このピンク色の大理石をふんだんに使っていることで有名。

ヴェローナはミラノからも非常に近くてユーロスターも停まる駅で、約1時間30分の距離。

こんな色の大理石です。(色がちゃんとピンクに見えてるでしょうか?)
photo by GON
b0041046_0413388.gif
ピンク色に見えた人は人気blogランキングへ
[PR]
by illy23 | 2005-05-10 00:42 | その他
<< 寒い VERONAの休日 >>