bigoli
bigoli(ビゴリ)と聞いて直ぐにわかる日本人は多分かなりの食通か、イタリア通
だと思います。
ビゴリとはパスタの一種なんですが、普通のパスタと違い、パスタマシーンで
のばしたリせずに、手動の圧搾プレス機により押し出す特殊なパスタです。
(心太や韓冷麺のように押し出す)
ヴェネト地方のパスタで、うどんくらい太いんです。
うどんのように太いので湯で時間も長くて、今回使用した物は乾麺ということもあり
22分もかかります。
といっても、うどんのように表面が煮崩れてくる事は無く、ちゃんとパスタの食感を
保っています。
ですから、歯ごたえのある食べ物に慣れた日本人にさえ硬いと感じる食感です。
生煮えと言うわけじゃないですよ。ちゃんとアルデンテな感じです。
モチモチとした食感とプリプリとした食感を足したような感じです。
当然なんですが、うどんのように太い麺ですから、しっかりした味の濃いソースと
よくあいます。
ヴィツェンツァ(ヴェネト地方の街)やヴェネチアではbaccalà(塩漬けにした鱈)
のソースで食べさせてくれます。(結構ショッパイ)
とはいえ、家で作るには面倒(塩抜きに2晩くらいかかる)なので、同じように太い
パスタ料理にpici(トスカーナ地方の手打ちパスタ)というものがあり、こちらは
野菜とオリーブーオイルで食べさせるのが主流なので、野菜パスタにしました。
何だか見た目は焼きうどんぽいですよね。(笑)

bigoli(ビゴリ)
photo by GON
b0041046_75458.gif

[PR]
by illy23 | 2005-12-09 07:05 |
<< ミラノ スカラ座 >>