2005年 05月 21日 ( 2 )
メンテ終了
昨日からバックの絵柄が表示されないトラブルが出てました。
原因はわからないのですが・・・
メンテナンスしました。
今はちゃんと表示されてると思いますけど、どうでしょう?

GON
[PR]
by illy23 | 2005-05-21 19:49 | その他
カルチョ
AC Milanのホーム最終戦の撮影に行って来た。
結果はAC Milan 3-3 Palermo
不甲斐無い。
これが優勝を争っていたチームなのか?
すでに順位も確定しているので、主要メンバーを休ませるのはわかるが、余りに人を
小バカにしたメンバー編成。
もちろんセカンド、サードグループにとっては少ない出場機会のチャンス。
でも、ベンチに要の選手を何人か待機させる必要はあったんじゃないかと思う。
ビッククラブの慢心だと捕らえられても仕方がないだろう。
サポーターやファンはもっとましな試合が観たかった筈だ。

とはいえ、RUI COSTA・CRESPO・Filippo INZAGHIの雄姿を観れた事は良かった。
結果が伴わないのが残念ではあるが・・・
常に出場していないと試合感や球捌きに差がでてくる。
例えそれがどれ程素晴らしい選手だったとしても、finishが違ってくる。
日本を代表する彼も同じ。
既に7試合まったく出場機会が無い。
多分このままの状態で今年のセリエAは終了してしまうことだろう。
試合感の無いまま代表戦に出場したとしても、Milanの3人と大差は無いだろう。
選手を生かすも殺すも監督しだいなのだ。

監督に恵まれない天才ほど辛いものは無い。
嘗てのBAGGIOとSACCHIの関係も然り。

優れた選手が何人もいるチームでも、常に同じモチベーションで試合を進めることは
難しいし、選手同士の絡みや相性の問題もある。
監督はconductorでなければならない。
そして選手はconductorに信頼を寄せ、自らの能力の元にharmonyも奏でなければ
ならない。
その一つ一つの歯車が機能しあったとき初めて美しい旋律となり、ファンは魅了される
最高の舞台が展開されるに違いない。
conductorのやる気の無いconcert程見苦しいものは無いのだから。

FORZA ITALIA
がんばれ!日本!

AC Milan
photo by GON
b0041046_18443820.gif
人気blogランキングへ
[PR]
by illy23 | 2005-05-21 18:45 | スポーツ