2006年 05月 19日 ( 1 )
感じる事の大切さ
結局のところ、写真はテクニックではない。
自分がどう感じるかによって被写体もフレーミングも変わる。
要素を入れたり、差し引いたりするのはその方が伝わり方が強くなるからだ。
写真を何故撮るかと言われれば僕は間違いなくこう答える。
「僕が美しいと感じた物を人に見てもらいたいから。」
写真とは本来自己満足を優先させている物かもしれない。
しかし、いつしかそれは自分を表現する方法の一つになっていったのかもしれない。
「感じたままに。」
それ以上でも無いし、それ以下でも無い。

差し込んでくる光
photo by GON
b0041046_22354931.gif

[PR]
by illy23 | 2006-05-19 22:35 |