カテゴリ:考える事( 15 )
全ては必然
事は起こるべくして起こる。
何故その状況になったのかを考えさせるためなのだ。
向き合わなければ、解決する事はないのだ。
今の状況は自分で作り出したもの。
現実を見詰め直さなければ。

Forza!
photo by GON
b0041046_7482565.gif

[PR]
by illy23 | 2005-12-16 07:48 | 考える事
イタリアの事情
イタリアに限った事では無いけど、役所関係って何だか盥回しされているようで嫌い。
書類に不備が無くてもダメだと言う窓口や問題ない窓口なんかあったり・・・
住民登録するのにも家庭訪問があって、申請出した後に訪問日を決めるためだけに
遠方の役所に面談に行ったり・・・
何だか不思議に思う事がいっぱい。
普段中々時間が取られてできないから、暇がある毎に色々と済ませるようにしてる。
来月には一番難関の"permesso di soggiorno"の更新がある。
苦労してるのは皆同じだから、仕方の無い事なのだけど。

ちょっと家で飲みたい気分の日もあります。
photo by GON
b0041046_7502147.gif

[PR]
by illy23 | 2005-11-16 07:50 | 考える事
画像処理2
イタリア人それにドイツ人のカメラマンと話す機会があった。
昨日のブログにも書いた事について話す。
デジタル処理の何処までを良しとするか。
彼らの答えは明確だった。
「表現は自由なのだから、自分がやりたい通りにすればいい。」
確かにその通り。
作品と言う意味では色々な表現があってしかるべき。
「写真とは」という定義そのものをいう事が間違い。
自由な発想無くして新しい表現は生まれない。
クライアントの指示が明快な場合は別として、本人の作品とするならばデジタルでの
加工は表現の一つだから、何処まででもいいのではないかというのが最終的な結論。
ようやく胸のつっかえがおりたかも。

僕的に表現してみました。
photo by GON(+デジタル加工)
b0041046_494057.gif

[PR]
by illy23 | 2005-11-15 04:07 | 考える事
画像処理
写真を加工する事が最近では簡単になった。
デジタル写真は写真の主流に成りつつある。
撮影時にデジタルになっているって事は、その後の色々な処理も簡単におこなえる。
遊び心でごく簡単にできる。
元々は専門的なソフトウェアーを使わなければ出来なかったものが、今では
簡易ソフトであってもかなりのテクニックを使う事が出来る。
露出や色の変更なんて当たり前の世界になってきた。
フィルムで撮影していた頃には考えられない事だ。
もちろん便利になる事は歓迎だし、実際撮影していても楽だ。
ただちょっと最近考える。
何処までを写真というのだろう?
何処までの処理ならゆるせるのだろう?
露出の調整?
色の補正?
トリミング?
シャープネスの調整?
モノクロ反転?
不必要な部分の修正?
その他にも色々な技術があると思う。
自分で加工すればそれは全てオリジナル?

これは写真なのかなぁ?
photo by GON(+加工もね)
b0041046_17123125.gif

[PR]
by illy23 | 2005-11-14 17:11 | 考える事
大切な事
鍵は何処にいってしまったのだろう。
探し出す事ができないだけなのか?
それとも鍵は始めから用意されていないのか?


photo by GON
b0041046_7264628.gif

[PR]
by illy23 | 2005-11-09 07:26 | 考える事