カテゴリ:スポーツ( 55 )
ミラノでスポーツ
イタリアで一番人気があるスポーツといえば、やはりサッカーだろう。
サッカーで日本でも有名なのがセリエAだと思う。
しかし、リーグ戦だけでサッカーは語れない。
その中の一つがチャンピオンズ・リーグだ。
各国のクラブチームが国境を越えて対戦するその大会は、まさに代理戦争さながらに盛り上がる。少年達の目は輝き動向を見守る。
運の良い少年はボールボーイとなりピッチに立つ事を許される。
それは少年達の至福の時間に違いない。

Stadio Giuseppe Meazza "San Siro"
photo by GON
b0041046_103258.gif
[PR]
by illy23 | 2004-11-03 10:03 | スポーツ
ミラノな応援
イタリアの人々のサッカーに対する情熱は熱く、時にエスカレートし過ぎてしまう。
それは文字どおり熱く情熱的だ。
(てかやり過ぎ。ちなみにイタリアの熱狂的なサポータの事をULTORAという。)
消防隊員の常駐は当たり前。マシンガンで武装した機動隊員までいる。
クリーン第一の日本もいいけど、イタリア式が僕の心にも火を点ける。
ULTORA達と一緒に僕は時に絶叫(贔屓のチームがゴールを決めたときなど)しながら、シャッターを切る。

Stadio Giuseppe Meazza "San Siro"
photo by GON
b0041046_8555953.gif
[PR]
by illy23 | 2004-10-30 09:02 | スポーツ
ミラニスタ
今日も時間が無いので手短に。
AC MILANのファンの事をミラニスタと呼びます。

来週は時間できるかな?ちょっと心配。


AC MILAN fans

photo by GON
b0041046_6485294.gif
[PR]
by illy23 | 2004-10-24 06:49 | スポーツ
フィレンツェな出来事 (番外篇)
Che sorpresa!
Non ci credo.
Che KANSAI-JIN tanto cosi.

今日のミラノは久しぶりに良い天気。陽気に誘われるように思わずユーロスターに
飛び乗りフィレンツェへと向かった。(嘘...本当は仕事)
思惑通りフィレンツェも良い天気。ってか暑い。ミラノの寒さとかけ離れ過ぎ。
日本も縦長な国なので、東京と東北もしくは九州ではずいぶんと気温に差があるが、
ここイタリアでも南に行くほどまだまだ暖かい。
ミラノを朝早く余裕を持って出発したので、フィレンツェに着いたらゆっくりpranzoで
bistecca alla fiorentina.でもと思っていたが、到着してびっくり。
余りの観光客の多さにすっかりristoranteに行く気が失せてしまった。
それにしても日本人多すぎないか?
しかも関西弁があちこちで飛び交ってる。ここは何処?大阪か?それとも神戸?
どーゆうことやねん!(うつっちゃったよ!)
ミラノからだとユーロスターで2時間半から3時間でフィレンツェに到着する。
ちょうど東京-大阪間といった感じだから、あながち違うともいえない気がしてきた。
(日本と同じで便によってかかる時間が違うので乗る際は時間も要チェック!)
イタリア人と関西人の気質は合うと言うしなぁ。(一人で納得)
そういえば何かの統計で、海外で暮らす日本人は圧倒的に西日本の人が多い
という事を聞いた事がある。本当かどうか僕にはわからないが、本日のフィレンツェ
での状況を見る限り信じたくなる。(実は僕も福岡県出身だったりする。)
そうそう、気付いた事といえば全然関係ないのだが、他の人のブログを泳いでみて
文章が面白いなぁと感じたのは、やはり大半が関西の方のサイト。
うーん、やっぱりギャグのセンスはずば抜けてるのだろうと勝手に解釈。
恐るべし関西人魂。(敬意を込めて)

stadio A.Franchi, Firenze, ITALIA.
photo by GON
b0041046_6511671.gif
[PR]
by illy23 | 2004-10-18 06:56 | スポーツ
ミラノでCalcio
C'e qualcosa di bello?

ミラノにはAC MilanとInterという2大サッカーチームがある。
人気も2分するほどで、どちらがどうだとは一概に言うことはできない。
僕はサッカー(Calcio)にそれ程入れ込んでいないので、客観的に観る事ができる。仕事上その方が好都合だったりする。熱くなる過ぎて仕事が疎かになる訳にはいかないから。
いつの事だったか、誰かに同じようなことを言った時に「冷めた奴だなぁ」と面と向かって言われたことがある。
本当にそうなのかな?
自分でもたまに思うのだが、どこか冷めた視線で物事を見ていることがある。
だとしたら「いつから?」「どうして熱くなれないの?」「情熱は無くなってしまったの?」
「感動がなくなったのだろうか?」
そうじゃない。僕のハートは誰よりも熱い。
だからそんな時に僕はこう思う。「どうか僕の表情より写真を見て」何故なら写真が全てを語ってくれているから。


Interのサポーター
photo by GONb0041046_6574090.gif
[PR]
by illy23 | 2004-10-14 07:04 | スポーツ